塘路湖 ワカサギ 2022年 1月19日 釣行(自己記録更新のお話)

塘路湖 ワカサギ 2022年 1月19日 釣行(自己記録更新とプロックスのアンカーのお話

※最初から自己記録の部分見せちゃいます。 7時半から12時半で700匹を釣りました。

塘路湖の釣果情報が調子がいいと聞いていっていまいりました。

いつもですと1/5に塘路湖の解禁日にあわせて行くのですが、前回の記事のように結氷していない阿寒湖へ1/5行っていましたので
今回が、今年初の塘路湖のワカサギ釣りとなります。ワカサギ開幕してから塘路湖の情報をみていますと、なんだかいつもの渋さを感じさせない釣果が結構ございました。今年の塘路湖のワカサギさんちょっとちがうんじゃない??と期待をよせて、ソロ釣行2回目で行ってまいりました。

平日水曜日とあってそれほど釣り人が少ない感じでした。 500mていど誰もいない場所にテントを張り
ソロ釣行の際に重宝しそうな、プロックスさんのアイスアンカーをドリルで穴を開け仮固定しました。
これ、めちゃめちゃ便利です。 真ん中の穴に紐がついた感じになるため、今回のソロ釣行の際は邪魔だったので外しましたが
ソロでのテント組立や風が強い際にかなり役立ってくれそうです。

ソロ 2回目にして二刀流をやめる。 そして最高記録を出す

前回穴の間隔が短すぎたのもありましたが、仕掛け同士が絡まることが多く時間のロスが結構多かった

一刀流の手返しと二刀流の手返しの考察ですが
塘路湖の場合、今回は底まで2m、意外と浅く底までが2~3m程の釣行となります。
前回の阿寒湖では、9m程度でした
(阿寒湖も塘路湖も深さがまちまちです沖のほうでやっていないため前回との比較です。)

9mの場合、仕掛けを落としている最中にもうひとつのタックルを取り込むことや餌の付替 ワカサギのハズしなど可能でしたが
2mの場合、そんなタイムラグはありません。

ワカサギは釣れているときは、そのままあーだこーだ考えないで釣って釣って餌取れたらつけて釣っての繰り返しが伸びると判断しました。

仕掛けを落とす、反応ある。 一本でいいな これ。。。と判断し一刀流でやりました。

随時あたりがあり、1匹ないし2匹 4匹 3匹と数珠つなぎに釣れていきます。

1.2.5.2.3.1.1.3.2.2.1.1.1.3.3………..ワカサギさんひっきりなしです。休みを与えてくれません。
黙々と無心で釣っていきます。途中お湯をいれて カップラーメンを食べながらも1.3.3.2.1.1と釣れながらの二刀流??をしつつ

お腹いっぱい ワカサギの水槽もいっぱい

7時半から12半までにあたりが途切れることがなく、邪魔者の外道さんのウグイやアメマスのサプライズなく仕掛けの針を一度も切らずに釣り続けました。
切りのいい700匹をカウントしたところで終了しました。

グループの釣行やソロ(2回目ですが)でのワカサギ釣りで過去最高記録を出しました。

超シンプルですがこんな感じで一刀流

場所によっては、渋い箇所もあると思いますのでいつもと違う塘路湖のワカサギに出会えるチャンスかも??としておきます。

■仕掛け

塘路湖はワカサギが小型が多く 針サイズは小さめがいいです。 0.8号を使用しました。
マルフジ ワカサギ仕掛け W-030 ケイムラワカサギFT 秋田狐 5本鈎

■餌
ラビットワーム
赤さし

どちらでもつれた 0.8の場合 ラビットワームは取れやすい為餌変えの頻度が多かった
あとで赤さしと0.8に切り替えると それほど餌変え頻度が少なくなりスムーズに釣りができた。
※個人差もあるので参考程度に。。

■遊漁料 大人1,000円 小人500円 

■出てきた商品など



釣行時のコールマンスポーツスター2はアマゾンではないようです。 現在お求めやすいのはこのタイプかな。


当社ワカサギテントの買取です。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣りの豆知識へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
釣具買取専門店 宅配買取で全国対応 査定,梱包キット,引受送料が全て無料!釣り具買取を専門査定で応援! 2007年創業 0570-026-585 お気軽にご相談下さい! https://www.turigu-kaitori.jp/