子供と釣りをはじめる (ルアー編)

上の子供(小学2年生)が昔なつかしの釣りゲーム(川のぬし釣り PS版 秘境をもとめて)にハマり「本当の釣りにいきたい」と言い出してきた。

子供と釣りに行くのか! ヨシャ!楽しそうだなと思う反面。いろいろな厄介事(主に汚れ・水没・怪我)に巻き込まれるのが頭をよぎる。

そこで、子供との釣りはエサ釣り(ワカサギとか海五目ブッコミ)から始めるのが王道だろうが、せめて、エサ(イソメなど)を触らない事で手が汚れないクリーンな環境をつくりマイカーが汚染されるのを回避しようとルアー釣りから始めることを思い立った。いま机に座り考えれば支離滅裂な事がわかるのだが時は戻せない。

まぁ、流石にぶっつけ本番で釣り場でルアー釣りをする事は出来ないのは僕の頭でもわかったので、庭やヒトのいない河原でまず子供とキャスティング(竿を振る行為)の練習をしてみた。本人自体は川のぬし釣りでもキャスティングをするのが大好きなようなので、至って楽しそうにプレイ(投げ練習)するが、見ていると、全然、前に飛んでいない。だが、本人はこれで「問題ない」と言っている。バーチャルと現実の狭間で生きる小学低学年らしくなかなか自分勝手な物の見え方がするようだ。

まぁ、そうはいっても、親子ともに忍耐を重ねそれから2~3回練習をして何度か近くの川や湖に釣りに行ってみた。

結果から言うと、「ルアー釣りは面白くない」「エサ釣りをしてみたい」という事を今、息子は言っている。

 

選択を間違えたようだ。 

 

 

静止画だと様になって見える。

 

 

 

 

※ちなみに子供がルアー釣りを嫌いな理由を聞いてみた。

・釣れない。
・糸が絡まる。

だそうだ。確かに竿を降る回数が多いルアー釣りはトラブルも多いからな。
でも、エサ釣りしたら仕掛け投げ入れたたあと暇になって、子供どっかいっちゃうんじゃないかと思ったりもしている。

The following two tabs change content below.
つりぐ買取ドットJP
釣具買取専門店 宅配買取で全国対応 査定,梱包キット,引受送料が全て無料!釣り具買取を専門査定で応援! 2007年創業 0570-026-585 お気軽にご相談下さい! https://www.turigu-kaitori.jp/