釧路川 アメマス アブのパックロッド XRFS-764L-TE リール REVO PRM2500SH レビュー

GWが開始ですね!
昨日4/28に 釧路川にて奥さん連れてアメマスと遊ぼうといってまいりました。
奥さんは、この季節に釧路川に立って釣りしている人をみて何を釣っているのか気になっているようでした。ルアーやフライフィッシングで釣る「アメマス」であることを伝え、「アメマスを釣りたい!」という好奇心が湧いたようで、今シーズン初のアメマスゲットなるか挑戦中です!※5日前に初ルアーフィッシングに行き、ボウズ食らってます。 僕のせいかも。。。。。。

そして今回訪れたのは、下流域、 橋があり、アクセスしやすく人気の場所です。

朝早く起きたせいか、人もまだ、来ていない状態だったため、魚がいっぱいいるポイントに入ることができ、ヒット連発です!! キュウリウオ!!キュウリウオ!!キュウリウオ!!! そのうちにアメマス!!!!っとヒットし、なかなか楽しんでおりました。

ウグイも婚姻色になってて、可愛いです!

今回使用した奥さんのロッドとリールは、取り回しや軽さを重視のタックルです。
アブガルシア パックロッド XRFS-764L-TEは、振り出しのロッドの為、車に積んで置くのも容易です。そして、固めなソフトケースにはいっております。70UPや60UPのビッグなアメマスがかかると、のされてしまいますでしょうが、女性が使う上で大切なのは、「疲れない」「楽しくできる」ではないかと僕は思っているため、ヘビーなロッドは、重さがあるため却下しました。
アブガルシア リール  REVO PRM2500SH については、PE仕様なため、ナイロン使ってるんじゃないよ!と言われそうですが、今回の場合、足元から10m範囲を探れば十分釣りになるため、視認性のいい蛍光色の10ポンドラインを50m巻きまして、奥さんに使ってもらっています。リール側面の表記にはPE0.8号が150mと記載がありましたので、ナイロンだと10ポンド2.5号が50m巻けるモノと自分でも勉強になりました(笑)

今回の奥さん 実釣3時間ほどで アメマス4匹 ウグイ2匹 キュウリ10匹以上(数えるのをやめました)とボウズの時と違ってテンションが上っており、僕も満足の一日となりました。

The following two tabs change content below.
つりぐ買取ドットJPレビュー
web釣具買取屋のつりぐ買取ドットJPスタッフやライターによる釣行記、釣具、釣具関連商品のレビューやテクニックなど様々な事についてお知らせしています。