北海道の鮭釣りについて

釣りにもさまざまな種類があり、狙う魚によっても釣り方が変わってきます。

日本は海に囲まれていますので、釣れる魚の種類も豊富です。

しかし、鮭が釣れる地域はそう多くはありません。

今回はそんな北海道の鮭釣りを紹介します。

一度鮭釣りの魅力を知ってしまうと、釣り好きの人なら北海道に行ってでも鮭釣りをしてみたくなるかもしれませんよ。

■北海道の鮭釣りとは?

鮭の特徴は、川で生まれ海で4年ほど過ごした後、再び産卵のために川に戻ってくるというところです。
日本には秋鮭(アキアジ)、シロザケ、トキサケ、トキシラズ、ギンマスなど、さまざまな呼称の鮭が流通していますが、鮭釣りでよく対象となる鮭は秋鮭(アキアジ)と一般に呼ばれます。

シーズンの秋になると北海道の沿岸では、河口付近に寄ってきた鮭を狙って多くの釣り人で賑わいます。
鮭は基本的に河川での釣りは全面的に禁止されています。
海への出口である河口も、一部の場所を除いたほとんどが規制の対象になっていて、防波堤・磯・船上などから釣るのがメインになっています。

なぜ禁止されているのかというと、前述のとおり鮭が川に戻ってくるのは産卵をするためだからです。

卵を持っている鮭が多くの釣り人に釣り上げられてしまうと、新しい命が生まれず、鮭の個体数が減少することになります。
それを防ぐために禁止されているのですね。
万が一河川で釣ってしまうと、密漁となり最大で6ヶ月以下の懲役と10万円以下の罰金という処罰が課されますので注意しましょう。

■北海道の鮭釣りの魅力

鮭といえばやっぱり北海道というイメージがあると思いますが、やはり一番あがっているのは北海道です。
ですが、他に青森や新潟でも鮭は見られ、意外なところだと山口県・福岡県・千葉県などでも見られます。
ただしやはり数は多くないようです。
鮭の平均サイズは70〜80cm、重さ3〜5kgですが、大きいものだと90cmを超えたり10kg前後にもなる個体もいます。

そんな鮭釣りの魅力はやはり、強烈な引きの強さでしょう。
真っ向からの力と力の勝負は大物を狙う多くの釣り人を魅了しています。
少しでも気を抜けば体を持っていかれることも珍しくなく、竿が折れてしまうこともあります。
また、鮭の活性が極端に下がってエサに興味を示さないときは、絶妙なアプローチで誘うテクニックも必要になります。
このあたりも鮭釣りの魅力といえるでしょう。
もちろん、釣り上げた鮭をおいしく味わうのも醍醐味のひとつです。

■鮭釣りの種類とタックル

鮭の釣り方として代表的なものは、大きく分けて「浮きルアー釣り」「ぶっ込み釣り」「フカセ釣り」の3種類です。
それぞれの釣り方に面白さがあり、その違いを楽しめるのも鮭釣りの魅力になります。

●浮きルアー釣り

浮きルアー釣りは、ルアーに浮きをつけるという本来の釣りでは使わない組み合わせの仕掛けになります。
これは難しいテクニックが必要ないため初心者にもおすすめな釣り方です。
必要な道具は鮭用ロッド(釣竿)です。
10ftくらいが初心者にも扱いやすいです。
ミディアムハードかハードを選びましょう。

リールは4000〜5000番の丈夫なスピニングリールがいいでしょう。
鮭はヒットしてから走ることも多いため、ドラグがしっかりしたものを選ぶのがおすすめです。

ラインはパワーのあるアキアジにも対応できる強度のものを選ぶ必要があります。
PEラインだと8本ヨリのものが抜群の強度で人気です。
そして仕掛けですが、以下のようにすべてセットになったものを買うと面倒な手間が省けて、すぐに釣りも始められるためおすすめです。

エサは赤イカ、カツオ、さんま、フクラギなどが定番となっており、どの釣り方でも共通して使えるエサになります。
浮きルアー釣りは、一定の速度で遅く巻くことで、鮭に対してアピールしていきます。

●ぶっ込み釣り

ぶっ込み釣りは別名投げ釣りとも呼ばれ、釣りではポピュラーな釣り方です。
鮭釣りでは、フロートという浮きに似た発泡スチロール製の棒を仕掛けに用います。
ちゃんとしたフロートは少し値段が高いため、自作する人も多い仕掛けです。
ロッドやリールは浮きルアー釣りと同じもので構いません。
おもりは40〜50号を使いましょう。

●フカセ釣り

フカセ釣りと聞いても知らない人がいるかもしれませんが、これは浮き釣りのことです。
ロッドやリールはほかの釣り方と共通のものを使えます。
フカセ釣りの仕掛けはシンプルで、浮きの下にタコベイトと針をつけただけのものです。
これもセットになったものがあるので、お手軽に楽しみたい人にはおすすめです。

■まとめ

北海道などの一部の地域でしかできない鮭釣り。
「やってみたい!」と思われた方も多いのではないでしょうか。

釣りは目的の魚が釣れると大きな達成感が得られ、最高の楽しみになります。
今回の記事を参考に鮭釣りを試してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
釣具買取専門店 宅配買取で全国対応 査定,梱包キット,引受送料が全て無料!釣り具買取を専門査定で応援! 2007年創業 0570-026-585 お気軽にご相談下さい! https://www.turigu-kaitori.jp/