LAMSONフライリール ライトスピード ハードアロックス インプレ

LAMSON(ラムソン)は、なんといってもシャープなデザインに惚れています。フライフィッシングのリールは、ラインが巻ければなんでもいい派と、デザイン、機能重視派に分かれるようですが、自分はその中間でしょうか。
でも、釣りの時に必ず見るので、フライリールのデザインは選ぶ時の目安になります。このラムソン ライトスピード ハードアロックスは、中でも直線的なカットデザインが気に入ってます。
ラインは4番を巻いています。今まで4年程使っていますが、ラインがリールディスクの溝に入り込んで面倒なトラブルになることはありません。過去のリールでは良く溝にラインがはさまり、ラインを痛めることがありましたが、そんな使い勝手の良さも気に入ってます。また、軽量なのでキャスティングの際にロッドが軽く感じられるので、愛用しています。
主に北海道のフライフィッシングで使用しています。まだ、ドラッグ操作が必要になるまでのサイズは釣っていないので、ドラッグがやりやすいかは分かりません。ただ、ドラッグの位置、つまみの大きさなどから、ドラッグ操作はしやすそうに感じてます。
このリールはウインストンのロッドを合わせて使いますが、これまで50センチまでのニジマスを釣り上げています。

The following two tabs change content below.
つりぐ買取ドットJPレビュー
web釣具買取屋のつりぐ買取ドットJPスタッフやライターによる釣行記、釣具、釣具関連商品のレビューやテクニックなど様々な事についてお知らせしています。